松屋のプレミアム牛めしが終了でちょっとだけ心配

松屋のプレミアム牛めしが終了でちょっとだけ心配

 

松屋のプレミアム牛めしが終了になって、全国統一価格の380円で牛めしになるということです。

 

これまで松屋はプレミアム牛めしと牛めしで地域で価格を分けていたので実質的に値上げということです。

 

この影響というのはどうなのでしょうか?

 

 

コメント一覧

 

松屋の件ではこのようなコメントが出ていました。

 

・昔は並盛400円の時もあったから、別にそんなに驚かないかな。
むしろこれだけ安くしてくれてる牛丼チェーンが最高なだけですね。

 

・異常に安すぎるから旨さもそのまま多少値上げしても何の問題もない。先進国でデフレなのは日本だけ。アメリカ人に日本のレストランでは3ドルで美味しい牛肉とごはんとみそ汁が腹一杯食えるって言ったら何の冗談かと大爆笑されるレベルだよ。

 

・食料品は消費税を一旦下げるか、提供側が値上げするしかないでしょう。お菓子など分かり難い物は内容量減らせば誤魔化せるが、それもジリ貧。下請けや中小企業はかなりキツイですね。RCEPは違反罰則ないようなので最大限利用して欲しい。

 

・黒胡麻焙煎七味美味しかったんだけどなぁ
残念 昔は吉牛が美味しかったけど ここ数年は松屋が好きだった 有料でも良いから黒胡麻焙煎七味置いて欲しい

 

・アメリカでは信じられない価格設定。これは本当に先進国なのか?と、思いたくなる物価ですね。でもそれだけ日本の収入が、平均して低いのだろうという事がよく分かる。

 

・最悪の展開は、賃金の上昇無きインフレ。
牛丼チェーンやファーストフードなど好調と言われているが、すべてが好調な訳ではない。
テレワで人が減った場所や駐車場のスペースが取れない店舗は苦戦を強いられている。
薄利の営業形態各社はこのまま行けば不採算店舗は閉めることになり、飲食店が無い地位も出て飲食格差も生まれてくるだろう。
現実に、コンビニなど閉店ラッシュが始まっている。

 

・お給料が上がらないのに60円の値上げは痛いね。
牛丼屋さんが頑張ってるのはわかるけど。

 

中国をはじめとする大消費国に対する対策をもっととってくれないのか?
と、政治やってる人に言いたいです。

 

牛肉でも小麦でも食用油でも何でも値上げだ。いやですね。

 

・あのレベルの牛丼が300-400円なんてそもそも異常ですよ。
昼ごはん、外食で500円以下なんて発展途上国レベル。
日本人がそれを求めて企業がそれに応え続ける以上、デフレと低賃金の負のスパイラルは止められない。
まともなものを食べようと思ったらそれ相応の対価を払うんです。サービスと同じ。
グローバルな世の中を受け入れているのであれば、どこかで世界に合わせた程度のインフレをしないと、優秀な人材もみんな持っていかれるし、将来は必ずジリ貧になります。

 

・オーストラリア出身の人と話す機会がありましたが、狂牛病問題で日本がUSビーフからオージービーフに切り替えたことによって、Aus国内の牛肉の値段が高騰して庶民は買えなくなったと愚痴をこぼされました。
結局は旺盛な購買意欲のある国へ流れていくんでしょうね。それでも日本のファストフードチェーンが国産牛で牛丼を作ったお値段も見てみたいものです。

 

・物価の上昇に合わせて普通に値上げすればいいものを「プレミアム」などと宣って客を欺くようなやり方で値上げしたから行く気をなくしていた。
今回は反省して真っ当に値上げしたようだから少しは見直したぞ。
とはいえあの時の怒りと不信感はまだ収まらないからまだ行かないがな。

 

・以前の牛めし復活は良いがプレミアムの値段になってしまうのか。プレミアムになってから滅多に食べてなかった。豚丼復活したら嬉しいです。しかし豚丼は昔知ったところでは原価率が牛めしより高いんですよね。今もそうでしょうか。安く食べられると思えるものがまた一つ減ってしまうというのは対収入において本音の部分です。

 

・関東在住だから松屋に行くとプレミアム牛めしはあっても普通の牛めしを見かけることはなかった。
そんな中でプレミアム牛めし終了の記事はドキッとしたけど、普通の牛めしに戻るんだね。
庶民の味方って感じでいつも助かってる。
松屋の味噌汁は正直アレだから改良されたら飲んでみようかな。

 

・松屋さん自身が、牛育てる事業を。輸入期待やめよう。正直、添加物など心配。松屋さんならではの、あの味噌汁付きはありがたい。 株式会社畜業願う。 やる方いるはず。話題性はあるはず。 高齢者採用したり、技術持ってる高齢者いる。 人材育成は御社の社員で。提案でした。

 

・牛丼の値段は情勢に沿って安くなったり高くなったりを繰り返しているので、特に驚きはない。
材料単価が安くなれば安くするし、高くなれば高くしているだけのこと。実際どれだけの利益率で値段設定しているのか、使ってる材料費から妥当値段なのかは俺には分からない。
だけど印象だけで言えば、ちゃんとしてると思う。

 

コロナが全国合計1000人くらいまで下がって落ち着いてきたら、また下げてくれるんじゃないかな。

 

 

このようなコメントが出ているのを確認できました

 

 

ニュースとコメントの感想は?

 

思ったよりも値上げを悪く受け止めない人も多いのかなと思われる状況でした。お財布が厳しいというようなことを言う人もいましたが、やはり値上げするくらいが正当であり、日本の外食費は安すぎる、諸外国と比べても安すぎて、これが経済成長に繋がらない、給料が低く抑えられているということにも繋がるのでしょう。

 

問題は味です。プレミアム牛めしが普通の牛めしに変わることによって味が低下しないかということが心配です。値上げですべてがプレミアムクラスになるのであれば、そこは良いと思うのですが、味が落ちるということは一歩間違えると致命傷になってしまいます。

 

当たり前にその味が食べられると思っているのに、急に味が変わるということはリスク大で価格面よりもこちらの方が危ないのではないかと思ってしまいます。

 

牛丼の価格はコメントでもありましたが時代によって変化するもので昔は400円が当たり前だった時代もありました。今までが安すぎたというのが合っているのかとも思いますね。

 


page top